海外からのインタビューでFireworksについて答えました。

英語でブログを書いてたのが海外のコミュニティの目に留まったのか、インタビューのオファーがきたので機械翻訳片手に答えてみました。
Thanks @chunwui.

Fireworks Interviews 以下日本語だとこんな感じ。


まず最初に住んでる国と自己紹介を。
ハンドル名はyoropan。 東京に住んでいます。

日常のお仕事でどんなことをしていますか?
小さなプロダクションでデザイン、コーディング、プログラミングをしています。

どんな案件にFireworksを使ってますか?それらの案件でどのようにFireworksは役に立ちましたか?


キャラクターを使ったFlashアニメーションでプロモーションを行うことになりFireworksのドロー機能を研究してみて結構使えることがわかり、それ以降好んでFireworksでイラストを描いたりしている。

また別プロジェクトではFlexでフォームアプリケーションを作ることになって共有ライブラリを使っておおまかにレイアウトをつくることができた。
ただしFlex4のsparkコンポーネントには対応していなかったので変換するcommandを書かなければならなかった。

もちろんWebサイトやモバイルアプリの画像作成や切り出しはFwを常に使っている。

Fireworksを使い始めてからどのくらいになりますか?
初めて触ったのはFireworks 4から。 本格的に使い始めたのはFireworks 8から。

Fireworksをデザイナーが使うべき理由は?
あまり知られてないかもしれないが、ペンタブレットの圧力検知や、スキャナからの入力ができるので、アナログに近いデザイナーが使い始めるのにいいのではないかと思う。
残念ながら日本ではデザインツールのスタンダード(キャリアの必須条件なので)はPhotoshop、illustratorなので、まずデザイナー予備軍はこちらから習得する。
ウェブにかかわるデザイナーはFireworksを使うべきだと思う。捗るよ。

Fireworks はプロトタイプツールとして優れている。日常のデザインワークフローでどのように役だっていますか?
新規案件ではWebページの画面遷移を確認するために、ページごとに簡単なレイアウトを作り、メニュー、ボタンなどにホットスポットツールでリンクを指定し画像とHTMLを書きだす。そうして出来上がったオンライン上のモックアップをクライアントに確認してもらう。

Fireworksでお気に入りのワークフローはなんですか?その理由も。
ペンタブレットとベクトルパスツールの組み合わせは最強。
線の種類がいろいろ変えられるし、書き直しもパス再描画ツールを使えば簡単。
筆圧の強弱はパスの筆圧ツールであとから変えられる。
illustratorさんにできないことを簡単にやってのける。そこに痺れる憧れるぅ!

Webやモバイルで実際にFireworksでデザインしたものを見せてもらえますか?

Typography Live Wallpaper – Android market
ロゴとボタンのアイコンをデザインしました。


EventChecker
最初に作ったWindows Phoneアプリで日本のマーケット限定で公開した。
ロゴとアイコンをデザインしました。

Fireworksで好きな機能ベスト5はどれ?
1.ベクトルパスツール + ペンタブレット
2.属性をペースト
3.シンボル機能
4.選択範囲をパスに変換
5.PDF書き出し

多くの人は Photoshop と Fireworksを比較する。 これについてどう思う?
Photoshopを使うのは多くはillustratorで作られたデータを書き出すためでこのためにわざわざ使っていた。この場合ファイル管理が煩雑になり工数が増えてしまう。
Fireworks内でデザインすればパスデータもビットマップデータも使えるのでワークフローはシンプルになる。
デザインの変更時、検索置換機能やシンボルを使うことによって柔軟に素早く対応できる。ただPhotoshop、illustratorからのデータ引き継ぐ場合うまくデータを変換できないことがあるのでこれについてはAdobeさんは頑張って欲しいところ。

Fireworksには拡張機能(extensions)がありますが、お気に入りはどれで、どんな風に使ってますか?
普段使っているもの
SelectManager

スライス作業をするときに使ってるもの
Guides panel
SequenceNumSlice
ReplaceName

Windows Phone アプリを作るときに使ったもの
FIREWORKS TO XAML PANEL

Fireworksのコマンドを自分自身で作ったりしますか?
はい。なくてはならないものです。
ワークフローの改善にしばしば使っています。
コマンドを書くために2つの拡張機能を使っています。
1.jsflEdit, jsfEdit « 複数の「JSFL/JSF」の「実行/編集」ができる「Flash/Fireworks」の拡張パネル « きんくまデザイン
2.DOM Inspector

詳しくはこのエントリーに書いています。
Fireworksのコマンドを書いてみよう(1) | Yoropan blog

Fireworksコミュニティのために役に立つTipsがあれば教えてください。
1.パスのツールがほかのアプリケーションの中でも強力。以下参考
Macromedia – Fireworks – Creating custom strokes: Setting stroke sensitivity
Special vector-editing techniques

2.PNGファイルの中でFireworks PNG(編集できるファイル)を探したい時はAdobe Bridgeを利用するといいよ。
Bridgeを開いて目的の階層まで移動します。次にメニューから編集>検索を選びます。検索オプションで「すべてのメタデータ」「次の項目を含む」「Fireworks」
で検索します。すると検索が絞り込まれます。

3.ブラウザのキャッシュをすべて削除すると、flash player 10.3以降でsharedObject(Flashのクッキーみたいなもの)はすべて削除されてしまう。Flash製の拡張パネルでsharedObjectに情報を保存しているものがあれば、その情報も消えてしまうので注意しましょう。

Webでのコミュニティに参加していますか?
特にないです。

ブログなどはありますか?あなたとコンタクトしたい場合はどこを見ればよい?
Yoropan blog(英語)
Teitter

お話いただきありがとうございます。最後の質問ですが、Fireworksを使っているデザイナーにアドバイスはありますか?
20回以上同じような作業がある場合、自動化すべきだ。
javascript での繰り返し文 for と友達になろう。そしてコマンドを書いてクリエイティブを楽しもう。
※Fireworks コマンドはJavascriptがわかれば書けます。


英語自体は得意なほうではないのでいろいろ勉強になりました。
慣れだと思うので英語でのアウトプットも続けていきたいと思います。

関連する記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

名前 *