Web標準の日々2日目

10:30-12:00 混ぜるな危険?複合文書から見たXHTML+CSSとスキーマ活用
会場の写真
w3cで10年間仕様の策定にかかわってこられた石川 さんのお話。
XHTMLの名前空間の話やXHTML,SVG,MathMLを一つのファイルの中で使うために名前空間をどのように書いているか、仕様作成、標準化でどんだけ悩んで作ったかとか、スキーマ言語にどんなものがあるか、また簡単にスキーマを書いて役立てたりするにはどんなことをすればよいのかとか、XHTMLの1部分を切り取って違う文書に使う場合の注意点など、かなり専門的でデザイナーからすると結構難解な話でした。

10:30-12:00 お昼 麺屋きわみ

13:00-14:30 Web制作におけるアートディレクションとテクニカルディレクション
このトラックは超満員で乗車率200%の新幹線みたいになってました。
セミナーでディレクションというジャンルって珍しいですしね。
アートディレクターとテクニカルディレクターの役割、実際製作したものを例に苦労した点や、気をつけるべき点などが紹介されました。
後輩育成や教育の仕方を教えていかなくてはならないなど、単に製作するだけではない部分に関しても触れておられました。

15:00-16:30 Ajax/Flashで、らくらく・わくわく・マッシュアップ! ~マッシュアップ・サービス開発チュートリアルセミナー
リクルートのメディアテクノロジーラボ様のトラックでマッシュアップをキーワードにマッシュアップアワードの概要、Ajax、Flashのマッシュアップ例を紹介。

会場の写真
Ajaxの紹介ではjQueryのお話。ThinkITのこちらの記事のようなことも交えておられました。

会場の写真
Flashの方はflashから命令を出すことでいろんなデバイスと繋げられるGAINERが紹介されました。チョロQ(リモコンで動く?)をFlash側から動かしたり、傾きセンサーをつなげてスクリーン上の画像を同期。さらにマイクのボリュームを検知してFlashからリンクを開いたり盛りだくさんでした。

17:00-18:30 パネル・ディスカッション:ブラウザはどこに向かうのか?
会場の写真
モジラ財団、マイクロソフト、オペラソフトウェアそれぞれのスピーカーが、標準化についてディスカッション。開発姿勢や、バグへの対応、オープンなWebについての解釈などここでしか聴けないようなトラックでした。(韓国のブラウザは1つしかないと聞いてびっくりしました。 )
色々トラックが選択できてどれも面白そうなトラックばかりでしたが、これは最後を飾るにふさわしいトラックでした。

関連する記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

名前 *