fireworksのUIパネル(コマンド実行時のswfパネル)をjsonで構築

flexのUIをjsonで設定してコマンドを実行するとパネルができるものをjohndunning.comの人がつくっているようだ。
開発半端ないわ。
flash機能拡張にはXULインターフェースというのがありますが、fireworksにはテキストを打ってUIを作る仕組みがなかったと思う。これはfireworks版のXULインターフェース(言語は違いますが)になりそうです。

JavaScript library for creating Flex dialogs for your commands, But without any ActionScript or Flash!

以下、テストで作ってみたもの。OKを押すとアラートが出ます。


try {

	(function()
	{
		////////////////////////////////////////

		try { dojo.require.call; } catch (exception)
		        { fw.runScript(fw.currentScriptDir + "/lib/lib.js"); }
		dojo.require("fwlib.dialog");

		/////////////////////////////////////////
				var dialogJSON = {
				        title: "My First Dialog",
				        confirmButton: "OKBtn",
				        size: "300x200",
				        children: [
				        			{ Label: {
				        				name:"label1",
										text: "X:"
									} },
				                { Button: {
				                        name: "OKBtn",
				                        label: "OK",
				                        width: 75
				                } }
				        ]
				}
					var result = fwlib.dialog.open(dialogJSON);

				// result will be null if Cancel was clicked or esc pressed.  otherwise,
				// it will be an object whose properties are the values of the named
				// elements.  for instance, result.FooMenu will be 2 if the user picked
				// "Item 2".
			if (result) {
				alert("hoge");
			}

	})();

} catch (exception) {
	alert([exception, exception.lineNumber, exception.fileName].join("\n"));
}

簡易的なものならもうflashでUI作らなくてよくなるかも。
(※まだFwのパネルは作ったことありませんw)

関連する記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

名前 *