Adobe Muse CC 2017 8月アップデート

ようやくウィジェット周りがレスポンシブに対応したようです。

プレビュー速度のアップ

固定幅サイトの50%速度アップ可変幅だと20%アップした模様

サブ要素を直接選択 ー ダブルクリックによる選択の改善

スライドショーのレスポンシブ対応

フォームのレスポンシブ対応

コンポジションのレスポンシブ対応

Museのレスポンシブなネイティブウィジェットについて詳しく見る | Adobe Muse CCチュートリアル

ピンチズーム操作

ピンチズーム機能を使用するには、MacBook トラックパッド、または他の Windows 用タッチスクリーンデバイスから Adobe Muse にアクセスします。ズームインするには、親指と人差し指をつまんで拡げます。また、ズームアウトするには、親指と人差し指をつまむように近づけます。


参照:Adobe Muse CC の 2017 リリースの新機能の概要

関連する記事:

カテゴリー: Muse

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

名前 *